WWFジャパンの野生生物調査部門TRAFFIC、日本におけるインターネットでの象牙取引 2018年の調査報告を発表(13日)楽天、メルカリが、象牙を禁止商材とする先駆的な取り組みを開始した一方、象牙取引の場を提供し続けるヤフーの甘さが同企業、延いては日本の衰退につながる懸念を指摘

https://www.wwf.or.jp/activities/activity/3725.html

商事法務の最新情報をフォローする