裁判動向一覧

NO IMAGE

西川ゴム工業、カナダ集団訴訟の和解に関するお知らせ(22日)

NO IMAGE

日本尊厳死協会、【第一報】日本尊厳死協会の公益申請に係る不認定処分取消訴訟の結果について(22日)

NO IMAGE

コンピュータソフトウェア著作権協会、「はるか夢の址」を通じたアップロード、主犯格男性らに実刑判決(17日)

NO IMAGE

最二小判(鬼丸かおる裁判長)、訴訟当事者に判決の内容が了知されず又は了知する機会も実質的に与えられなかったことにより不服申立ての機会が与えられないまま確定した外国裁判所の判決に係る訴訟手続は民訴法118条3号にいう公の秩序に反する(18日)

NO IMAGE

新都ホールディングス、(開示事項の経過)訴訟の判決に対する控訴のお知らせ(18日)

NO IMAGE

ビジネス・ワンホールディングス、和解による訴訟解決に関するお知らせ(17日)

NO IMAGE

FCA(本社:英国ロンドン(税務上)、フィアット(伊)一族がオーナーシップの同族経営、公開)、ディーゼル車の排ガス不正に係る米国訴訟で、制裁金など計8億ドル(約870億円)支払い等で米国当局と最終的・不可逆的な和解合意に達したと公表(英国10日)

NO IMAGE

新都ホールディングス、(開示事項の経過)当社に対する訴訟の判決に関するお知らせ(15日)

NO IMAGE

一弁、最高裁判事に草野耕一弁護士を任命(11日)

NO IMAGE

ピクセルカンパニーズ、当社に対する控訴の提起に関するお知らせ(11日)

NO IMAGE

RVH、SNS投稿者に対する訴訟の和解に関するお知らせ(11日)裁判上の和解

NO IMAGE

知財高判(第3部・鶴岡稔彦裁判長)、侵害訴訟の被告が無効審判請求を行い,審決取消訴訟を提起せずに無効不成立の審決を確定させた場合には,同一当事者間の侵害訴訟において同一の事実及び同一の証拠に基づく無効理由を特許法104条の3第1項による特許無効の抗弁として主張することは,特段の事情がない限り,訴訟上の信義則に反するものであり,民事訴訟法2条の趣旨に照らし許されない(18日、11日)

NO IMAGE

知財高判(第1部・高部眞規子裁判長)、特許権者が独占的通常実施権を許諾した者及び同人が製造した機械装置を譲り受けて製品を製造販売した者に対する特許権侵害を理由とする損害賠償請求権を有しないこ との確認を求める利益が存するとした事例(25日、11日)

NO IMAGE

知財高判(第1部・高部眞規子裁判長)、 特許法102条2項の損害額の推定を受けるに当たり,共有者は,原則としてその実施の程度に応じてその逸失利益額を推定される(20日、11日)

NO IMAGE

知財高判(第1部・高部眞規子裁判長)、共同での特許無効審判請求に対し無効審決がされたところ,特許権者が,共同審判請求人の一部のみを被告として審決取消訴訟を当該審決の取消訴訟を提起したにとどまり,被告とされなかった共同審判請求人との関係で出訴期間を経過した場合には,審決 取消訴訟は訴えの利益を欠く不適法なものとして却下されるべきである(18日、11日)

NO IMAGE

大阪高判(第4民事部・田川直之裁判長)、原子爆弾による被爆者の相続人が,国の公務員において,被爆者が国外に居住地を移した場合に健康管理手当等の受給権は失権の取扱いとなる旨定めた通達を作成,発出し,これに従った取扱いを継続したことは違法であるなどと主張して,当該被爆者の死亡日から20年が経過した後に,国家賠償法1条1項に基づき,損害賠償を請求する訴訟を提起した場合において,除斥期間内に当該訴訟を提起することが客観的に可能であったとして,除斥期間について定めた民法724条後段の規定を適用することが著しく正義・公平に反することになるとはいえないとした事例(7日、10日)

NO IMAGE

中国の最高人民法院(最高裁)、常設の知的財産権法廷(中国の裁判は2審制、上訴された2審の審理を担当)を設置・運用開始(1日)トップの事務所視察・演説後のリリース

NO IMAGE

東レ、経口そう痒症改善剤「レミッチ®」用途特許に関する 特許権侵害訴訟提起について(19日)

NO IMAGE

消費者庁、消費者契約法第39条第1項の規定に基づく差止請求の判決等に係る情報の掲載について(28日)(4日)

NO IMAGE

ウエスコホールディングス、和解による損害賠償請求訴訟の解決および特別利益の計上に関するお知らせ(26日)

1 2 3 4 52