知財高判(第1部・高部眞規子裁判長)、特許権者が独占的通常実施権を許諾した者及び同人が製造した機械装置を譲り受けて製品を製造販売した者に対する特許権侵害を理由とする損害賠償請求権を有しないこ との確認を求める利益が存するとした事例(25日、11日)

http://www.ip.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail?id=5079

商事法務の最新情報をフォローする