【有料WEBセミナー】気候変動関連情報開示を中心としたサステナビリティ情報開示の実践

タイトル 気候変動関連情報開示を中心としたサステナビリティ情報開示の実践
    ~改訂コーポレートガバナンス・コード対応と今後の企業情報開示規制の改正を見据えた実務対応~     

講  師 安井桂大 弁護士(西村あさひ法律事務所 パートナー)

●資料ダウンロードはこちら ≪準備中≫
 ※パスワードは受講者の方にメールでご案内します

〔講義概要〕
金融庁においてCGコード等の改訂を担当し,機関投資家におけるESG投資実務の従事経験を有する講師が,改訂コードの下で2022年4月以降に求められるTCFD開示を中心に,気候変動関連情報開示その他のサステナビリティ情報開示を効果的に実践するための企業実務を解説。機関投資家サイドのESG投資の視点を含め,実務対応の際にポイントとなる基本的な観点を整理しつつ,参考となる開示例も紹介する

ご視聴可能期間 2022年2月18日(金)10時~2022年4月18日(月)17時
お申し込み期限 2022年4月11日(月)17時まで
講義時間    約2時間

受講料 1名につき33,000円(受講料30,000円+税)

➡詳細・お申込みはこちら
https://www.shojihomu.co.jp/seminar?seminarId=16969399