NBL 1153号(2019.09.01)

HOT/COOLPlayer

  • 知財調停手続――知的財産権紛争の新たな解決ツール
       垣内 正(東京地方裁判所長)

論説

  • 民事執行法等の改正の概要
       内野宗揮(法務省民事局参事官)
       山本 翔(法務省民事局調査員(弁護士))
       吉賀朝哉(法務省民事局付)/松波卓也(京都地方裁判所判事補(前法務省民事局付))
  • 「デジタル手続法」の解説
       大出真理子(内閣官房情報通信技術総合戦略室 参事官補佐)
       井下紘登(内閣官房情報通信技術総合戦略室 主査)
  • 新しい知財調停手続について
       東京地方裁判所知的財産権部プラクティス委員会
       三井大有(判事)/奥 俊彦(判事)/古川善敬(判事)/西山芳樹(判事補)
  • 「情報通信技術の進展に伴う金融取引の多様化に対応するための
     資金決済に関する法律等の一部を改正する法律」の解説(3・完)

       荒井伴介(金融庁企画市場局総務課信用制度参事官室 課長補佐)
       本間 晶(同課長補佐)
       政平英雄(同保険企画専門官)
       野口雄司(同係長)
       末広賢司(同係長)
       小宮山圭介(同係長)

新連載コラム 公取委 ありのまま(第1回)

  • 委員会① ありのままの公取委
       幕田英雄(弁護士(元公正取引委員会委員))

Hot Issue

  • 改正府令を踏まえた役員報酬開示の実務対応
       高田 剛(弁護士)

国際シンポジウム

  • テクノロジーの進化とリーガルイノベーション(中)
       サイモン ディーキン(ケンブリッジ大学法学部教授)
       小島一浩(産業技術総合研究所 人間拡張センター共創場デザイン研究チーム チーム長・産総研デザインスクール事業室)

連載

  • 企業の一生プロジェクト 第4章 内部組織の設計(6)
       宍戸善一(一橋大学教授)
       大崎貞和(株式会社野村総合研究所未来創発センターフェロー)
       木下信行(前アフラックシニアアドバイザー)
       中原裕彦(経済産業省大臣官房審議官(経済社会政策担当))
       水町勇一郎(東京大学教授)
       渡辺徹也(早稲田大学教授)
  • 事例で作る法務研修のレシピ(第37回)社内調査と処罰の難しさ
       NBL法務研修委員会
  • 契約の終了(第10回)基本契約・個別契約の終了
       吉井啓子(明治大学教授)
  • Legal Analysis(第41回)公民館だよりへの俳句掲載拒否と国賠法上の違法性
       加藤新太郎(中央大学大学院法務研究科教授・弁護士)

NBLSQUARE

  • 中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律
    (遺留分に関する民法の特例を定める部分)の改正の概要

       小川貴裕(法務省民事局付)

NBLInformation

  • 日本私法学会第83回大会案内
  • 出来事
  • 商事法務からのお知らせ

惜字炉

  • 本人の「同意」と個人情報保護

法制審議会便り

  • 民法(親子法制)部会第1回会議
       小川貴裕(法務省民事局付)
  • 民法・不動産登記法部会第6回会議
       有本祥子(法務省民事局付)

>>バックナンバーへ

NBLは直接購読制・前払制を採っています

定期購入のお申し込み

雑 誌 年間28,000円+税/半年14,500円+税
データベース* 雑誌+年間16,800円+税
*創刊号から収録し、キーワード検索が可能なデータベース版です。(雑誌に追加での契約となります)

商事法務の最新情報をフォローする