NBL 1190号(2021.3.15)

HOT/COOLPlayer

  • 契約書の重要性と、限界と、対処法
       大本俊彦(京都大学特命教授)
       関戸 麦(弁護士)
       高橋茜莉(弁護士)

論説

  • 「将来の販売価格を比較対照価格とする二重価格表示に対する執行方針」の概要
       西川康一(消費者庁表示対策課長)
       佐々木雅也(消費者庁表示対策課 景品・表示調査官)
  • 改正薬機法(2021年8月1日施行)を踏まえた実務対応(1)
       堀尾貴将(弁護士)
       徳田安崇(厚生労働省医薬・生活衛生局 監視指導・麻薬対策課 訟務専門官)
  • 知的財産に関する取締役の責任
      ――知的財産法、会社法そしてコーポレートガバナンス・コードとの関係

       杉光一成(金沢工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科教授)
       三和圭二郎(弁護士・弁理士)
  • 情報漏えい・サイバーセキュリティインシデント発生時の実務対応(2)
       蔦 大輔(弁護士)
  • パーソナルデータの市場と競争(下)――競争法の”拡張”適用の視点から
       市川芳治(慶應義塾大学大学院法務研究科非常勤講師)

連載

  • 企業の一生プロジェクト
      第11章 設備投資(1)――企業の資金調達手段

       宍戸善一(武蔵野大学教授・一橋大学名誉教授)
       大崎貞和(株式会社野村総合研究所未来創発センターフェロー)
       木下信行(前アフラックシニアアドバイザー)
       中原裕彦(経済産業省大臣官房審議官(経済社会政策担当))
       水町勇一郎(東京大学教授)
       渡辺徹也(早稲田大学教授)
  • Eコマース実務対応(規約作成上の留意点等)(第7回)サイト表示に関する留意点(1)
       古川昌平(弁護士)
       小林直弥(弁護士)
  • 倒産・事業再生実務からみた担保法改正――立法政策を中心に(第6回・完)
      担保法制研究会の議論についての検討・今後の展望

       田川淳一(弁護士)/志甫治宣(弁護士)
       南 勇成(弁護士)/武井陽太郎(弁護士)
      コメント
       松下淳一(東京大学大学院法学政治学研究科教授)
       杉本和士(法政大学教授)
       富永浩明(弁護士)
  • 東京大学著作権法等研究会 研究報告(第12回)著作権法からみた改正意匠法
       青木博通(弁理士)

NBL Information

惜字炉

  • 「周りに他の人、居ないよね?」

法制審議会便り

  • 民法(親子法制)部会第14回会議
       濱岡恭平(法務省民事局付)
  • 民法・不動産登記法部会第26回会議
       福田宏晃(法務省民事局付)
  •  仲裁法制部会第5回会議
       鈴木小夏(法務省民事局付)
  • 民事訴訟法(IT化関係)部会第9回会議
       西臨太郎(法務省民事局付)

>>バックナンバーへ

NBLは直接購読制・前払制を採っています

定期購入のお申し込み

雑 誌 年間30,800円(税込)/半年15,950円(税込)
データベース* 雑誌+年間18,480円(税込)
*創刊号から収録し、キーワード検索が可能なデータベース版です。(雑誌に追加での契約となります)