NBL 1188号(2021.2.15)

HOT/COOLPlayer

  • 法務業務のDX化の取組みについて
       井原浩二(西日本電信電話株式会社総務部 法務部門長・広告表示審査室長)

論説

  • 「金融サービスの利用者の利便の向上及び保護を図るための
    金融商品の販売等に関する法律等の一部を改正する法律」の解説(1)
     ●資金決済に関する法律関連

       岡田 大(金融庁総合政策局総合政策課長)
       守屋貴之(金融庁企画市場局総務課決済・金融サービス仲介法制室長)
       松井 章(元・金融庁企画市場局総務課信用制度参事官室課長補佐)
       市古裕太(金融庁企画市場局総務課決済・金融サービス仲介法制室課長補佐)
  • 情報漏えい・サイバーセキュリティインシデント発生時の実務対応(1)
       蔦 大輔(弁護士)
  • 新しい金融サービス仲介業に関する実務的検討
       木村健太郎(弁護士/Zホールディングス株式会社政策渉外部公共政策室長・
             ヤフー株式会社政策企画部マネージャー)
  •  デジタル広告と競争法政策上の議論
       角田龍哉(弁護士)
  • 発信者情報開示の在り方に関する研究会
    最終とりまとめから読み解く企業担当者の実務の留意点

       北岡弘章(弁護士)

連載

  • 企業の一生プロジェクト
     ――具体的イメージから説き起こす企業法がインセンティブ・バーゲニングに与える影響
      第10章 株主訴訟を提起される(5)

       宍戸善一(武蔵野大学教授・一橋大学名誉教授)
       大崎貞和(株式会社野村総合研究所未来創発センターフェロー)
       木下信行(前アフラックシニアアドバイザー)
       中原裕彦(経済産業省大臣官房審議官(経済社会政策担当))
       水町勇一郎(東京大学教授)
       渡辺徹也(早稲田大学教授)
  • Eコマース実務対応(規約作成上の留意点等)(第6回)
      規約運用・変更上の留意点

       古川昌平(弁護士)
       小林直弥(弁護士)
  • 倒産・事業再生実務からみた担保法改正――立法政策を中心に(第5回)
      担保法制研究会の議論についての検討

       志甫治宣(弁護士)/小野塚格(弁護士)
       樋口千鶴(弁護士)/市川浩行(弁護士)
       武井陽太郎(弁護士)
      コメント
       田高寛貴(慶應義塾大学教授)
       橋本知也(丸紅株式会社法務部法務第二課長)
  • 海外注目事例からみえてくる 競争法実務の着眼点(第21回)
      英国:「企業結合なかりせばの状況(Counterfactual)」の検討が詳細に行われた事例

       中野雄介(弁護士)

NBLInformation

惜字炉

  • 発信者情報開示のあり方と課題

法制審議会便り

  • 民法・不動産登記法部会第24回会議
       吉賀朝哉(法務省民事局付)
  • 民法・不動産登記法部会第25回会議
       小田智典(法務省民事局付)
  • 民事訴訟法(IT化関係)部会第8回会議
       波多野紀夫(法務省民事局付)
  • 仲裁法制部会第4回会議
       吉川 慶(法務省民事局付)

>>バックナンバーへ

NBLは直接購読制・前払制を採っています

定期購入のお申し込み

雑 誌 年間30,800円(税込)/半年15,950円(税込)
データベース* 雑誌+年間18,480円+税
*創刊号から収録し、キーワード検索が可能なデータベース版です。(雑誌に追加での契約となります)