NBL 1194号(2021.5.15)

HOT/COOLPlayer

  • スタートアップ企業との取引・交渉に当たって求められる姿勢
       西谷和起(テックファームホールディングス株式会社コーポレート本部 総務部 部長)

論説

  • 動産・債権担保融資実務の現状と課題(上)――金融機関からの聞き取り調査を題材として
       藤澤治奈(立教大学教授)
       杉本和士(法政大学教授)
  • デジタル広告分野の取引実態に関する最終報告書の概要(下)
     ●対消費者取引と媒体社間競争についての考え方

       古賀千尋(公正取引委員会事務総局経済取引局デジタル市場企画調査室 室長補佐)
       琴野綾音(公正取引委員会事務総局経済取引局デジタル市場企画調査室 室長補佐)
  • 特定デジタルプラットフォームの透明性及び
     公正性の向上に関する法律に関する政省令・指針の解説(3・完)

      ――開示義務の解説(プラットフォーム利用事業者への影響を中心に)
       山田真由葉(前経済産業省商務情報政策局情報経済課デジタル取引環境整備室 室長補佐)
  • デジタルプラットフォームをめぐる規制の到達点と実務(1)
      ――デジタルプラットフォーム取引透明化法の施行を踏まえて

       安平武彦(弁護士)
  • フリーランスに対する搾取的行為をめぐる労働法制と競争法制
       長澤哲也(弁護士)
       牟礼大介(弁護士)

コラム

  • 知っておきたい国際仲裁~海外ビジネストラブルへの身近な備え~(第4回)
      仲裁の流れ

       前田葉子(弁護士)

連載

  • 企業の一生プロジェクト
      第11章 設備投資(5)――企業の資金調達手段

       宍戸善一(武蔵野大学教授・一橋大学名誉教授)
       大崎貞和(株式会社野村総合研究所主席研究員・東京大学客員教授)
       木下信行(前アフラックシニアアドバイザー)
       中原裕彦(経済産業省大臣官房審議官(経済社会政策担当))
       水町勇一郎(東京大学教授)
       渡辺徹也(早稲田大学教授)
  • 国際通商政策の最前線(第2回)
      人権問題への通商政策的アプローチ(2)

       根本 拓(弁護士)
       田代夕貴(弁護士)
       稲岡優美子(弁護士)
       伊藤龍一(弁護士)
  • 取引法務担当者が知っておきたい会計・税務の知識(第2回)
      取引法務に関連する各種租税等と実務上の留意点

       北村導人(弁護士・公認会計士)
       岡本高太郎(弁護士)
       乙部一輝(弁護士)
  • Eコマース実務対応(規約作成上の留意点等)(第9回)
      Eコマースに関連する近時の立法動向概観・総括

       古川昌平(弁護士)
       小林直弥(弁護士)

NBL Information

  • 出来事
  • 商事法務からのお知らせ

惜字炉 

  • スタートアップとの連携と発展に向けて

法制審議会便り

  • 家族法制部会第2回会議
       横山智宏(法務省民事局付)
  • 仲裁法制部会第7回会議
       鈴木小夏(法務省民事局付)
  • 担保法制部会第1回会議
       淺野航平(法務省民事局付)
  • 民法(親子法制)部会第15回会議
       砂山博之(法務省民事局付)

国際仲裁ニュース

  • 大阪における国際仲裁の拠点整備について
      神吉康二(法務省大臣官房国際課)

>>バックナンバーへ

NBLは直接購読制・前払制を採っています

定期購入のお申し込み

雑 誌 年間30,800円(税込)/半年15,950円(税込)
データベース* 雑誌+年間18,480円(税込)
*創刊号から収録し、キーワード検索が可能なデータベース版です。(雑誌に追加での契約となります)