NBL 1201号(2021.9.1)

HOT/COOLPlayer

    • ハラスメントの多様化が示す時勢を先取りせよ
         沖田美恵子(弁護士)
         山下 諒(弁護士)

      論説

      • 「プロバイダ責任制限法の一部を改正する法律」(令和3年改正)の解説
           高田裕介(総務省総合通信基盤局電気通信事業部消費者行政第二課 企画官)
           中山康一郎(総務省総合通信基盤局電気通信事業部消費者行政第二課 課長補佐)
           大澤一雄(総務省総合通信基盤局電気通信事業部消費者行政第二課 専門職)
           伊藤愉理子(総務省総合通信基盤局電気通信事業部消費者行政第二課 課長補佐)
      • デジタル広告市場と競争政策
           武田邦宣(大阪大学大学院法学研究科教授)
      • 民事訴訟において被害者の氏名等を相手方に秘匿する制度についての
         「民事訴訟法(IT化関係)等の改正に関する追加試案」について

           編集部
      • 2021年銀行法等の一部を改正する法律の概要
           荒井伴介(金融庁企画市場局総務課 信用法制企画調整官)
           脇 裕司(金融庁企画市場局総務課 信用制度参事官室課長補佐)
           杉本 陽(金融庁企画市場局総務課 信用制度参事官室課長補佐)
           豊永康史(金融庁企画市場局市場課 市場機能強化室長)
      • 令和2年改正個人情報保護法 政令・規則・ガイドラインについて(下)
           小川智史(個人情報保護委員会事務局参事官補佐)
           関口朋宏(個人情報保護委員会事務局参事官補佐)
           堀永卓弘(個人情報保護委員会事務局参事官補佐)
           堀尾佳希(個人情報保護委員会事務局事務官)
      • 「バーチャル組合総会/理事会開催に関する実務指針」の概要
           前野陽平(経済産業省 中小企業庁 事業環境部企画課 課長補佐/弁護士)
      • AIに関するEU規則案の概要(上)――日本におけるアプローチとの比較
           岡田 淳(弁護士)
           桑原秀明(弁護士)
           蔦 大輔(弁護士)

      対談 インテグリティ(integrity)を考える

      • (第6回)株式会社マネーフォワード 代表取締役社長 CEO 辻 庸介 氏
           菊間千乃(弁護士)
           國廣 正(弁護士)

      コラム

      • 知っておきたい国際仲裁〜海外ビジネストラブルへの身近な備え〜(第11回)
          ウェブ審問①

           鈴木 毅(弁護士)

      連載

      • 企業の一生プロジェクト
          第13章 外部的組織再編(提携を伴う組織再編)(1)

           宍戸善一(武蔵野大学教授・一橋大学名誉教授)
           大崎貞和(株式会社野村総合研究所主席研究員・東京大学客員教授)
           木下信行(前アフラックシニアアドバイザー)
           中原裕彦(文化庁審議官(前経済産業省大臣官房審議官))
           水町勇一郎(東京大学教授)
           渡辺徹也(早稲田大学教授)
      • 企業法務とダイバーシティ&インクルージョンの現在地(第2回)
          各論②――人事・組織の多様性確保(前編)

           菅野百合(弁護士)
           大向尚子(弁護士)
           細谷夏生(弁護士)
      • 米国個人情報・プライバシー保護法制をつかむ(第9回)
          米国における個人情報・プライバシー保護監督機関――FTCを中心に

           松前恵環(駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部講師/
                東京大学大学院情報学環客員研究員)
      • 独占禁止法判例研究会(第60回)
          ZホールディングスおよびLINEの経営統合事例

           渕川和彦(大阪市立大学准教授)
      • Legal Analysis(第65回)
          債務不履行に基づく弁護士報酬の賠償

           加藤新太郎(弁護士・中央大学法科大学院フェロー)

      NBL SQUARE

      • 景品表示法に関する実務検定試験の意義と概要
           岡田哲也(一般社団法人全国公正取引協議会連合会 専務理事)

      NBL Information

      • 告知
      • 出来事
      • 商事法務からのお知らせ

      惜字炉

      • SDGsと調達契約条項

      法制審議会便り

      • 民事訴訟法(IT化関係)部会第15回会議
           西臨太郎(法務省民事局付)
      • 担保法制部会第5回会議
           寺畑亜美(法務省民事局付)
      • 仲裁法制部会第11回会議
           鈴木小夏(法務省民事局付)
      • 民法(親子法制)部会第18回会議
           砂山博之(法務省民事局付)

      >>バックナンバーへ

      NBLは直接購読制・前払制を採っています

      定期購入のお申し込み

      雑 誌 年間30,800円(税込)/半年15,950円(税込)
      データベース* 雑誌+年間18,480円(税込)
      *創刊号から収録し、キーワード検索が可能なデータベース版です。(雑誌に追加での契約となります)